WARM(ウォーム)サービス
WARMサービス(難回収物の再資源化)とは…
お客さまの工場から発生する酸、アルカリを回収し、再資源化するサービスです。
フッ酸、硫酸、燐酸、ボウ硝、フッ化カルシウム、リン酸カルシウム等難回収物をお取り扱い致します。
SMCI(下関三井化学)の環境事業
電子機器メーカーの現状
事業内容
特徴
WARMサービス(難回収物の再資源化):
SMCI(下関三井化学)の環境事業
WARMサービス(難回収物の再資源化):SMCI(下関三井化学)の環境事業
WARMは弊社の燐酸プラントで安全に処理いたします。
燐鉱石を硫酸で分解し、石膏と粗燐酸を得ます。
粗燐酸はさらに分離精製を繰り返し、フッ素化合物、精製燐酸、燐酸二次塩を生産しています。
フローを見て解るように燐鉱石中の成分であるCa、P、F、Siを含んだお客様の燐酸、フッ酸、硫酸、フッ化カルシウム、リン酸カルシウム等を受け入れ製品化することが出来ます。
サイト内検索 サイト内検索
Copyright (C) 2002 Shimonoseki Mitsui Chemicals, Inc. All Rights Reserved.